総合トップへ
ホーム  >  お知らせ [ 一般向け ]  >  職員(運転士)の新型コロナウイルス感染について(交通局職員2例目・熊本市8712例目)

お知らせ

職員(運転士)の新型コロナウイルス感染について(交通局職員2例目・熊本市8712例目)

最終更新日[2022年1月13日]

 令和4年(2022年)1月13日(木曜日)に当局運行管理課大江営業所に在籍している運転士について、新型コロナウイルス感染症の陽性が確定しましたので、内容につきまして、以下のとおりお知らせいたします。

 1 対象職員
  熊本市交通局運行管理課 大江営業所
  30代男性運転士(熊本市中央区在住)
 
 2 陽性確定日
  令和4年(2022年)1月13日(木曜日)

 3 経緯(時系列)
  1月8日 (土曜日)  勤務 症状なし 
  1月9日 (日曜日)  休み 症状なし
  1月10日(月曜日)  休み 症状なし
  1月11日(火曜日)  休み 咽頭痛の症状あり 熊本市事例(陽性者)の濃厚接触者と判明
  1月12日(水曜日)  休み 発熱の症状あり  濃厚接触者として検体を採取
  1月13日(木曜日)  休み PCR検査の結果「陽性」を確認
  
 4 勤務状況について
  当該運転士については、発症日(11日)2日前の9日以降は、休みのため勤務しておりません。
  なお、熊本市保健所の疫学調査の結果、濃厚接触者に該当する市電利用者及び交通局職員はおりませんでした。

 5 交通局の対応について

  ①車両の消毒について

   すべての車両消毒を完了しております。

 

  ②市電車内におけるコロナウイルス感染防止対策について

   これまでも、市電における感染防止対策として、以下対策に取り組んでおり、今後も引き続き徹底して取り組んでまい

  ります。


  <乗務員関係>

  ・乗務員のマスク着用、うがい、手洗いの推進
  ・乗務員の体調管理(毎日始業点呼時に検温)
  ・乗務員の休憩室を分散化

  <車両関係>
  ・車内を定期的に消毒(毎日始業前に手すりや吊手等を消毒)
  ・車内の換気(車両の窓を一部開ける、電停において信号の待ち時間等を利用し乗降ドアを開放)

  ・運転席飛沫防止シートの設置

  ・車両空調に抗ウイルスフィルターを設置
  ・車内の抗菌・抗ウイルスコーティングの実施 
  ・抗菌吊手の導入 
  ・一部車両の座席改修 
 
  <広報、その他>

  ・車内アナウンスやポスター等による新型コロナウイルス感染防止啓発の発信

  ・車内混雑状況の公表(混雑緩和及び時差出勤導入の参考として毎月公表)

  

  ③市電の運行について

   通常通り運行いたします。
   なお、今後感染等の影響により変更等が生じる場合は、随時、交通局ホームページ、ツイッターまたは熊本市電ナビで
  お知らせいたします。

  ④交通局大江営業所及び上熊本営業所について
   営業所の消毒は完了しております。
   各営業所での定期券の継続更新等のお手続きは通常どおり行えます。

 今後とも、保健所をはじめとした関係各所と連携し、市電の安心・安全な運行のため、最善を尽くしてまいりますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
このページに関する
お問い合わせは
交通局運行管理課
電話:096-361-5241
ファックス:096-361-5258
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
KCT
熊本市交通局 〒862-0971 熊本市中央区大江五丁目1-40 電話:096-361-5211 FAX:096-363-5955